日本カジノ合法化

無料で遊べるオンラインカジノはいかがですか?↓↓↓


◆オンラインカジノ体験・レビューはこちら

マカオ大学コマーシャル・ゲーミング研究所

マカオ大学カジノ研究所はゲーミング業界の研究と
発展を目的とし2003年に設立されました。
研究所ではゲーミング研究に従事する学者と学生
の向け、国際基準の環境を提供しています。
2014年2月には新キャンパスが設立され世界中から
優秀な人材を誘致しています。

 

カジノ研究所では何をするのでしょうか?

 

カジノ研究所では、カジノ運営について学ぶ事
が出来る
・カジノ産業が社会に与える影響
・カジノ関連法
・カジノ技術
・マーケティングとマネジメント など

 

研究だけではなく各企業へのコンサルも行います。
マカオの大手ゲーミング企業がスポンサーとして
参加しており、従業員向けのトレーニングコースも
あります。

 

 

また、マカオ大学ではアジアのゲーミング教育の
リーダーや関連各業種における幹部候補生の
育成を目指した教育プログラムがあり、
同課程では、本場ラスベガスでの研修も
設けられています。

 

 

ゲーミング専攻のコースへの入学資格は
高卒の学歴が必要となります。
入学試験は、中国語・英語・数学の筆記と
面接です。
ゲーミング専攻の授業は全て英語で行われる
ため英語力が重視されます。

 

 

学費は国籍により異なりますが、4年間で
130万円〜200万円といったところです。
国公立大学と同水準といったことろでは
ないでしょうか。

 

今後も世界中から、入学生が増える見込の
マカオ大学はさらに注目を集めるでしょう。

 

 

⇒マカオ理工学院とは?

マカオ大学コマーシャル・ゲーミング研究所関連ページ

マカオカジノの教育機関
カジノ合法化は何故決まらない。 ギャンブル大国日本でありながら今更 何を恐れる必要があるのか。 宝くじなら良いのか?totoなら許せるのか? 意味が分からん。
マカオ理工学院ゲーミング・ティーチング&リサーチセンター
カジノ合法化は何故決まらない。 ギャンブル大国日本でありながら今更 何を恐れる必要があるのか。 宝くじなら良いのか?totoなら許せるのか? 意味が分からん。

賭け麻雀