日本カジノ合法化

無料で遊べるオンラインカジノはいかがですか?↓↓↓


◆オンラインカジノ体験・レビューはこちら

マカオ理工学院ゲーミング・ティーチング&リサーチセンター

もともと、ディーラー育成をメインとして設立
された機関
マカオ政府の元、2009年に総合ゲーミング
教育・研究機関とすべく改編をしております。

 

 

マカオ政府がディーラー養成学校を総合ゲーミング
教育、研究センターとして格上げした目的は
マカオのカジノ人材需要が拡大していることを受けており
地元マカオ人が管理職へ採用される機会を増やし
業界の質の向上を図っております。

 

 

また、ゲーミング分野における学資学位取得機会の
提供もしており、マカオ大学同様、ゲーミング産業が
社会及び経済に与える影響を研究しております。

 

 

同センターの設立趣旨として地元人材育成を
掲げられたことから、マカオ人の生徒のみ
受け入れております。
しかも、授業料が完全に無料で人気は高く
入学希望者が定員を大きく上回る状況が
続いています。

 

入学するための条件は21歳以上のマカオ市民で
あること。
ディーラーコースの場合、年齢上限がないため
他の業種から給与・待遇の良いディーラーへの
転身を目指す中高年も多いようです。

 

ディーラー養成意外にも、テーブルやスロット脇に
立ち、プレーヤーをサポートするサービス係、
スロット機のメンテナンスや両替といったカジノ運営
に必要な現場業務について学ぶ事も出来ます。

 

同スクールで学んだ生徒は、ほとんどが地元マカオ
のゲーミング企業、それを中心とした民間企業、
政府部門に就職しております。

 

 

⇒世界のカジノを見てみましょう。

 

マカオ理工学院ゲーミング・ティーチング&リサーチセンター関連ページ

マカオカジノの教育機関
カジノ合法化は何故決まらない。 ギャンブル大国日本でありながら今更 何を恐れる必要があるのか。 宝くじなら良いのか?totoなら許せるのか? 意味が分からん。
マカオ大学コマーシャル・ゲーミング研究所
カジノ合法化は何故決まらない。 ギャンブル大国日本でありながら今更 何を恐れる必要があるのか。 宝くじなら良いのか?totoなら許せるのか? 意味が分からん。

賭け麻雀