日本カジノ合法化

無料で遊べるオンラインカジノはいかがですか?↓↓↓


◆オンラインカジノ体験・レビューはこちら

カジノ競争激化の見込み

アジア圏での、カジノゲーミング市場を牽引する
マカオは、年率10%以上の成長を遂げています。
35施設と多くはないのですが、適正且つ適切な
マネージメントで毎年進展しています。

 

そして、韓国は小規模なホテル併設方のカジノを
主体とする市場です、
外国人背引用の16施設を収益の柱としており
現在、2016年に向けてIR建設を進行しております。

 

アセアン諸国では、フィリピンが大規模IR施設を
開業する計画を立てております。
2016年までに4施設を開業する予定です。

 

言うまでもなく、IR事業は高い収益力を誇る
素晴らしいビジネスです。
大規模な設備投資は先行してしまいますが
すぐに回収できてしまう力を持っています。

 

だからこそ、どの国も力を入れてきており
これからアジア内で開発競争が激化する
リスクが懸念されている市場なのです。

 

⇒カジノ事業をはじめるには理由があるのです

賭け麻雀